女性用白髪染めを利用した後の効果的なセルフケア

白髪染めを使用するようになってから髪が傷んだ・抜けやすくなったとお感じの方は一般的に多いようです。
ダメージを和らげるためどのようなセルフケアを行うと良いのでしょうか?

・トリートメントをしっかり行なう

白髪染めなどのカラーリング剤を使用するなら、キューティクルが開き、髪の水分や栄養成分が流れ出てしまうため、髪がぱさつくように感じるのです。
ですから白髪を染めた直後から、栄養素のたっぷり入った修復力の高い、トリートメントやヘアパックでケアするようにしましょう。
その際、蒸しタオルで髪を包むことによって、トリートメントなどに配合されている成分を髪が吸収しやすくなります。
また髪を洗う際には、髪だけでなく地肌を丁寧にしっかりと洗うようにし、優しくマッサージするようにしましょう。
そうすることにより、毛穴の詰まりも取れ、トリートメントなどの栄養成分の吸収率をあげることができます。
トリートメントやヘアパックは、白髪を染めた直後だけでなく、定期的に使うことによって、健康で傷みにくい髪にすることができるのです。

・白髪の部分だけ染める対策

そして何ヶ月かに一度、髪全体を染めるより白髪が伸びてきた分だけ、生え際などをこまめに染めるようにすると良いでしょう。
そのようにこまめに染めることによって白髪染めによる、髪に対するダメージを和らげることができます。
白髪染めを使用するなら髪に多少ならずとも、ダメージを与えてしまいますが、定期的にケアすることによって髪が傷むリスクを和らげることができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です